肌のケアは必要ない?スキンケアを一切しない効果とは?

あなたは「肌断食」という言葉をご存知でしょうか?肌断食とは、スキンケアをするのを止めることをいいます。

では、肌断食をすると、どのような効果を期待することができるのでしょうか?

スキンケアは本来必要ない?

毎朝メイクをし、帰宅してからメイクを落とし、洗顔料を使って洗顔し、化粧水・美容液・乳液・クリームなどでスキンケアを毎日行っている方は多くいます。

多くの方は「肌を綺麗にしたい」という思いで、スキンケアを行っていますが、果たしてそれが本当に肌のためになっているのでしょうか?化粧品の中には、界面活性剤など肌に刺激を与えてしまう物質が含まれている物もあります。

その安全性には確かな保障はありません。

肌のためにと思って行ってきたスキンケアが、肌に負担をかけている場合があります。

メイクをすれば、スッピンよりも綺麗に見せることができますが、メイクは肌に負担をかけてしまいます。

そして、メイクを落とすことによる肌への負担や、洗顔による肌への負担を軽減するために、化粧水や美容液などでのスキンケアが必要だと思っている方は多くいます。

ですが、メイクや洗顔料などで肌に負担をかけなければ、本来化粧水などでのケアは絶対必要ということはありません。

メイクやスキンケアを一切しないで期待できる効果

肌には、肌の健康を保つための機能があり、肌の水分量を維持し、油分とのバランスをとっています。

そして、肌を良い状態にするターンオーバーという働きもあります。

化粧水や美容液などのスキンケアは、肌の健康を保つための機能を手助けする物になります。

しかし、前述した通り、スキンケア自体が肌を悪い状態にしてしまう可能性もあります。

メイクなど化粧品で肌に負担をかけても、肌が健康な方は肌を回復させる力が強いため、肌トラブルは起きにくく、逆に肌が弱い方は刺激に対して弱いため、メイクや過剰な洗顔や保湿などで肌トラブルが起きやすくなります。

そのため、肌が弱い方は、自分の肌に合う化粧品を見つける必要があります。

しかし、メイクやスキンケアを一切しない、「肌断食」を行うことで、肌本来の機能を取り戻すことが可能です。

肌本来の機能を取り戻すことができれば、肌機能が良くなるため、ターンオーバー機能が正常になることを期待することができます。

つまり、「肌断食」をすると美肌効果を期待することができるのです。

まとめ

肌断食をする場合は、メイクやスキンケアを一切してはいけません。

そのため、洗顔する時は洗顔料を使わず、ぬるま湯のみで顔を洗います。

そして、肌の乾燥が気になる場合は、ワセリンをちょこっとだけ使用します。

ワセリンを付け過ぎると肌に負担をかけてしまうので、ほんの少しだけ使用しましょう。

肌断食で肌が回復するまでの時間には個人差があり、2、3ヶ月かかる方がいれば、1、2年かかる方もいます。

また、肌を綺麗にするには肌断食だけではなく、栄養バランスの良い食事をすることも大切です。

nsbgc.org

Author
No description.Please update your profile.

View all post by nsbgc.org